【便利な設定】P20 liteを購入したら最初にすること5選

どうも、ちゃぴ(oyacreblog)です!

価格の安いスマートフォン(以下スマホ)の中でも、スペックが良くて人気の高いHUAWEI P20 lite。

そんなP20 liteを買ったはいいものの、「最初に設定しておいた方が良いことって何だろう?」と悩んでいませんか?

そんなあなたのために、この記事では「P20 liteを買ったらまず最初にするべき設定」を5つ紹介します。

P20 liteの画面ロックまでの時間を延長

P20 liteのデフォルトの設定では、30秒で画面ロックがかかります。

いろいろな設定を変更していく前に、まずは画面ロックがかかるまでの時間を延長しておきましょう。

ちゃぴ

これをしておかないと、何度も画面ロックがかかってイライラすることがあります。

P20 liteでは画面ロックまでの時間を、15秒、30秒、1分、2分、5分、10分、無制限の7種類から選ぶことができます。

設定を変更するには「設定アプリ」→「画面」→「スリープ」から好きな時間を選べばOKです。

ちゃぴ

スマホを触りながら寝てしまっても安心の、5分もしくは10分設定がおすすめです。

もっと詳しく

【P20 lite】自動画面ロックまでの時間を長くする設定方法
スポンサーリンク

画面ロック解除方法の追加

P20 liteでは、「顔認証」と「指紋認証」の2つの方法で画面ロックを解除することができます。

初期設定の時点で登録した人も多いと思いますが、どちらか片方しか登録していない場合などは、せっかくなので両方使えるようにしておきましょう。

「設定アプリ」→「セキュリティーとプライバシー」の中にある「指紋ID」と「顔認証」からそれぞれ登録ができます。

もっと詳しく

【P20 lite】画面ロック解除用の顔認証の登録・変更・削除方法
スポンサーリンク

ホーム画面左のGoogleフィードの非表示

ホーム画面を右方向にスワイプすると出てくるGoogleのページは、「Googleフィード」と言います。

このページは自分の検索履歴などから、おすすめの記事を紹介してくれる便利なものですが、正直必要ない人が多いかと思います。

ちゃぴ

電池や通信量(ギガ)の節約のためにも、必要ないなら非表示にしておきましょう。

ホーム画面のなにもないところ長押し→「設定」→「Googleフィード」オフで、非表示にすることができます。

もっと詳しく

Andoroid|ホーム画面の左ページに表示されるGoogleフィードを消す方法

ステータスバーに電池残量を表示させる

デフォルトのままでは電池残量が数字で表示されず、アイコンで判断しないといけません。

あまりにもわかりにくいので、ステータスバーに数字で電池残量を表示しておきましょう。

「設定アプリ」→電池」→「電池残量表示」で「表示しない」以外を選べば数字で表示されるようになります。

もっと詳しく

【P20 lite】ステータスバーに電池残量をパーセント表示させる方法【Android 8.0】

P20 lite内のデータのバックアップ設定

P20 liteでは、スマホ内のデータをGoogleアカウントを使ってバックアップしておくことができます。

「設定アプリ」→「Google」→「バックアップ」から「Googleドライブへのバックアップ」がオンになっていることを確認しましょう。

ただし、この設定だけでは写真がバックアップできません。

写真を自動でバックアップする方法

写真を自動でバックアップするには、P20 liteにデフォルトでインストールされている「Googleフォト」というアプリを使います。

Googleフォトアプリに自分がいつも使っているGoogleアカウントでログインして、「設定」→「バックアップと同期」から設定をオンにしましょう。

Googleフォトは無料・無制限で画像やムービーを高画質で保存しておくことができます。

ちゃぴ

本体容量がいっぱいになってきたときにも活用しましょう!

P20 lite購入後に最初にすることまとめ

今回はP20 liteを購入したら、まず最初にするべき5つの設定を紹介しました。

P20 liteは2万円台で購入できるのに、メモリが4GBあったりダブルレンズ搭載などといった両機種です。

ちゃぴ

ぜひ使いこなしてP20 liteと一緒に楽しいスマホライフを送ってくださいね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます!ちゃぴ(oyacreblog)でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です